レビューの指摘データを自動で収集

Lightning Reviewは、APIを提供しています。
APIを利用して、レビューの作成や更新、レビューの指摘情報の取得などを行うことができます。
また、APIを使用することで、外部アプリケーションとの連携も行うことができます。



  • 「拡張機能」を作成することにより、更なるカスタマイズや効率化が可能

    Lightning Reviewでは、ユーザが独自に機能を拡張できる「拡張機能」を開発することができます。
    拡張機能を作成するためのマニュアル・チュートリアル動画・サンプルコードなどもありますので、拡張機能の作成を簡単に始められます。

    <拡張機能の活用例>
     ・大量の指摘情報を自動収集して品質の状態を分析し、品質向上に利用する。
     ・Redmineにレビューの指摘をチケットとして自動登録し、指摘の対応状況を見える化する。


    more

    • 「スクリプトエディタ」で手作業を自動化

      Lightning Reviewを何度も操作して行う作業は、自動化することができます。 「スクリプトエディタ」は、Lightning Reviewを操作するためのスクリプトを記述し、実行することができます。 これにより、作業を効率化します。
      また、スクリプトはチームメンバで共有できるので、チームの作業も効率化します。 「スクリプトエディタ」にはコード補完機能があるので、スクリプトの記述は簡単です。

      more
      さらに、スクリプトは、コマンドラインから実行することも可能です。
      例えば、レビューの指摘データを収集するスクリプトを作成しておき、定期的に実行することで、レビューの指摘数の推移をウォッチする、といったこともできます。

      sample

    機能一覧FEATURE LIST

    Lightning Reviewの機能を一覧でご確認いただけます。

    機能一覧を見る